アニソン・ゲーム音楽作り20年の軌跡~上松範康の仕事術~

 漫画
●ポイント5% 71pt
1,555(税込)
出版社 主婦の友社
作者 上松範康
発行形態 書籍
発売日 2018年05月25日
カテゴリ 一般書籍
タグ 仕事 音楽
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されております。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


音楽活動20周年の上松範康が、制作した楽曲や関わったアニメ作品を通して、コンテンツを生み出す神髄に迫った1冊。

水樹奈々や宮野真守の楽曲の作曲・作詞や、アニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』、
『戦姫絶唱シンフォギア』の原作を手がける上松範康は、いかに作品を作り上げてきたのか? 
音楽活動を初めて20周年を迎えた上松範康が、今まで作曲・作詞した楽曲や、
関わったアニメ作品を通して、大ヒットコンテンツを生み出す神髄に迫った1冊。
水樹奈々との出会いや「深愛」で紅白に出場するまで、『BanG Dream!』楽曲の制作秘話、
いつかFFの音楽を作りたいという願いがかなった『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』。
上松範康が代表取締役を務める“Elements Garden”の人材の育て方など、
アニメや音楽業界を目指す人必見の1冊。
また水樹奈々やキングレコードの三嶋章夫、ゲームクリエイターの金子彰史、佐藤ひろ美との対談も掲載。

上松 範康:3月1日生まれ。長野県出身。
音楽クリエイター集団「Elements Garden」の代表。
数多くの作曲、作詞、アニメの原作も手がける。
2012年、第17回アニメーション神戸賞・個人賞を受賞。
●ポイント5% 71pt
1,555(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,555(税込)