• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

卵やせ

 漫画
●ポイント4% 43pt
1,166(税込)
出版社 主婦の友社
作者 今野裕之 主婦の友社
発行形態 書籍
発売日 2018年06月15日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されております。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


太りたくない、きれいにやせたい。そんな願いを叶えるのが低糖質の完全栄養食「卵」!簡単な作り方から意外な食べ方まで紹介

きれいに健康的にリバウンドなしでやせるためには、
栄養をしっかりとりながらのダイエットが不可欠。
そこで活躍するのが「卵」。
卵は、ビタミンC以外の栄養素がとれる完全栄養食品。
糖質が低くて、栄養バランスは抜群。
ダイエットの強い味方であり、物価の優等生でもあります。
「卵って、コレステロールがあがるんじゃないの?」。
いえ、あがりません。
厚生労働省が発表する「日本人の食事摂取基準2015」では、
食事によるコレステロールの摂取基準値の上限が撤廃されました。
つまり、食事からのコレステロール摂取が
血中のコレステロール値に反映されるわけではないのです。
むしろ、日本人の女性は、タンパク質の摂取量が少ない傾向にあり、
そのほうが問題であるとの見解が出てきています。
本書では、簡単な卵料理から、意外なメニューまで幅広く紹介。
ブレインケアクリニック院長・今野裕之先生による医学的な解説も必見です。

今野 裕之:ブレインケアクリニック院長。
博士(医学)・日本抗加齢医学専門医・精神保健指定医・日本精神神経学会専門医。
順天堂大学大学院卒業。
慶應義塾大学病院、日本大学医学部付属板橋病院、薫風会山田病院などを経て、
2016年ブレインケアクリニック開院。
生活習慣や食事習慣、環境要因、人間環境を考慮した治療で、
患者ひとりひとりにあわせた診療を行っている。
40代からの認知症予防プログラムなど、認知症の予防にも積極的に取り込んでいる。
●ポイント4% 43pt
1,166(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,166(税込)