ゴールデンカムイ 14

 漫画
●ポイント3% 14pt
527(税込)
出版社 集英社
作者 野田サトル
掲載雑誌 週刊ヤングジャンプ
レーベル ヤングジャンプコミックスDIGITAL
発行形態 コミック
発売日 2018年06月19日
カテゴリ 青年漫画
タグ 戦い マンガ大賞 アイヌ
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

「のっぺら坊とアシリパを確保せよ!!」水雷艇に乗り現れた…反逆の情報将校。土壇場で杉元を裏切った幕末の英雄。迎え撃つは鬼の典獄率いる網走監獄。鶴見、土方、犬童、杉元! ついに役者が揃い踏み!! 今宵、戦争が始まるッ!!! 瞬き禁止! 刮目必至の第14巻!!!!!!
●ポイント3% 14pt
527(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 2
★★★☆☆ ■ 1
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.00点/レビュー数4
5

キャラの個性にやられる

2017-08-29 By さん

マンガ大賞受賞ということで買ってみました。
個性的なキャラばっかりだし作品のテンポも良いのでのめり込んで読めます。
今後の展開が楽しみです^^

ゴールデンカムイ(紙書籍) についてのレビューです

4

歴史ロマンサバイバル。

2018-12-04 By さん

話が上手い。人間の根幹でもある食。キャラの好きな食べ物の回想がその人格まで表せているのが素晴らしい。サスペンス的要素もあり読んでいて面白い。作者は絶対ドリフ好き。

ゴールデンカムイ(紙書籍) についてのレビューです

4

美味しそう

2017-02-27 By さん

グロテスクな描写が描かれているが、この作品で出てくる食べ物がどれも美味しそう!

ゴールデンカムイ(紙書籍) についてのレビューです

3

蝦夷でアイヌ少女とサバイバル

2017-08-29 By さん

明治末期にアイヌの少女とともに、北海道(小樽のあたり)でサバイバルするって話。アイヌの習慣や食生活が解説されている。
解説は丁寧でいいんですが、盛り上がりどころがなかったと感じました。アイヌ好きならいいのかも?僕にはいまいち。

ゴールデンカムイ(紙書籍) についてのレビューです

527(税込)