波よ聞いてくれ(5)

 漫画
●ポイント2% 12pt
660(税込)
出版社 講談社
作者 沙村広明
掲載雑誌 アフタヌーン
発行形態 コミック
発売日 2018年07月23日
カテゴリ 青年漫画 漫画
タグ ラジオ 失恋 アニメ化

作品概要

『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! 主人公の鼓田ミナレはFM局「藻岩山ラジオ」の麻藤の手引きでラジオDJデビューを飾り、紆余曲折ありつつも放送をこなしていた。一方、構成作家の久連木が小説家への転身を表明し、新作の取材旅行計画が持ち上がった。彼に思いを寄せる瑞穂はサポート役を買って出る。これにミナレも同行することになり、一行は目的地の和寒町へ。ところが謎の宗教団体に拉致・監禁されてしまった!
●ポイント2% 12pt
660(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

★★★★★ ■ 2
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 1
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.33点/レビュー数3
3

上質なコメディ漫画

2018-12-19 By さん

札幌在住、スープカレー屋のカリスマ店員・鼓田ミナレ。失恋後の彼女がギョーカイ人にダマされ、ラジオパーソナリティーにスカウトされる話。主人公のキャラ、ワードセンスが秀逸。

波よ聞いてくれ(紙書籍) についてのレビューです

5

めっちゃ面白い

2018-12-02 By さん

北海道、ラジオ、だめんず、スープカレー…
いろんな要素がごった煮ですごく面白いです!!
新興宗教?の関与まで入ってきて、これから先がどうなるのか全く予想できないです。
けどどこか呑気な彼女達なら何とかなりそう…と思ってしまいます。

波よ聞いてくれ(電子書籍) についてのレビューです

5

舞台は北海道

2017-02-16 By さん

私も北海道に住んでいるのでとても親近感のある漫画です。ストーリーも設定が面白く引き込まれます。まだまだこれからの展開がたのしみで続きがすぐにでも読みたくなる作品です。

波よ聞いてくれ(紙書籍) についてのレビューです

660(税込)