• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

文庫版 8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら

 漫画
●ポイント3% 17pt
631(税込)
出版社 主婦の友社
作者 中原尚史・麻衣
発行形態 書籍
発売日 2018年07月13日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

興行収入28億。大ヒットした映画「8年越しの花嫁」。
原作となった「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」がついに文庫化。

佐藤健×土屋太鳳 W主演で映画化。
200万人を動員し、大ヒットした映画「8年越しの花嫁」。
その原作となり2015年に発売された
ノンフィクション「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」がついに文庫化。

8年間の知られざる事実が明らかに!
家族と命と心をつなぐ感動ノンフィクションは、
映画のストーリーの裏側を丁寧に描いています。

結婚式を3ヶ月後に控えた岡山県の若きカップルを襲ったのは、
新婦の原因不明の病。
心肺停止、長い昏睡状態。

6年をかけて徐々に意識を取り戻した新婦は当初、
目の前にいる男性が結婚を約束した相手だと分からなかった…

今、ようやく自らの足で歩けるまでに回復した新婦の奇跡と、
その婚約者の回復を信じ、支え続けた新郎の献身的な純愛。
8年越しの結婚式には医療スタッフ、見舞い続けた友人達も参列し、
新婦は父・母に支えられながらバージンロードを歩き、長かった空白を埋めていく。

中原 尚史・麻衣(なかはらひさし・まい):
出会った2006年末、翌年3月の結婚式を控える二人を襲ったのは、麻衣の抗NMDA受容体脳炎という急性型脳炎。
長きにわたる昏睡状態を経て徐々に意識を取り戻し、意識回復後の長いリハビリを経た2014年に改めて入籍・挙式。
麻衣を支え続けた尚志含む家族の感動物語は感涙の渦を生み、テレビや新聞などメディアに次々と紹介され、
2017年末に映画公開し、大ヒット。佐藤健・土屋太鳳が演じた夫婦のモデルでもある。
●ポイント3% 17pt
631(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
631(税込)