• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

不動産投資の貴公子が教える儲かる「川上物件」投資

 漫画
●ポイント4% 48pt
1,296(税込)
出版社 幻冬舎メディアコンサルティング
作者 池永健太 堤誠之
発行形態 書籍
発売日 2018年08月28日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

(×)投資家たちの手アカにまみれた「出回り物件」
(〇)安くて優良! 仕入れ業者直売の「川上物件」
仕入れ(物上げ)業者として活躍する不動産投資の貴公子が提唱!

ここ数年、不動産投資が世間の注目を集めています。

ただしその一方では、不動産投資に失敗して多額の損失を被っている投資家が少なくないことも事実です。
2017年後半から2018年初頭にかけて大きな問題となった、
「かぼちゃの馬車」を運営する株式会社スマートデイズの事件は、まさに氷山の一角といえるでしょう。

本来、不動産投資は「ミドルリスク・ミドルリターン」を実現できる堅実な投資手法ですが、安易に始めるのは禁物です。
あやふやな知識だけで誤った投資対象に手を出せば、
「かぼちゃの馬車」事件の被害者たちと同じ轍を踏み、大損することは避けられません。

しかし、そのようなリスクを負わずに成功できる不動産投資の手法があります。

それが、本書で紹介する「川上物件」投資です。
川上物件とは、不動産オーナーから直接買い付ける物件のことです。
間に余計な業者が入らないので、中間マージンを取られることなく、物件を安く購入できるというメリットがあります。
当然ながら、物件を安く購入できれば、不動産投資で成功する確率も格段に上がります。
イニシャルコストを最小限に抑えられるため、キャッシュフローが出やすくなるからです。
また川上物件は、情報がオープンになっている「出回り物件」よりも優良な条件を備えているケースが多いものです。
結局のところ、出回り物件は買い手がつかない“売れ残り”。
本当に良い物件は市場に出た瞬間、業者など限られた人間が買ってしまうのです。
本書では、物件選びのポイントから融資獲得、管理・運営に至るまで、
「川上物件」投資のノウハウを余すところなく解説していきます。
●ポイント4% 48pt
1,296(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,296(税込)