• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

ネットではわからない 空き家問題の片づけ方

 漫画
●ポイント4% 36pt
972(税込)
出版社 主婦の友社
作者 大久保恭子
発行形態 書籍
発売日 2018年08月31日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


法律によって空き家が深刻な問題に!
売る、リフォームして貸す、土地として貸すなど、
現実的な対処法を豊富な事例とともに紹介。

新しい法律ができて放置することができなくなった空き家をどうすればいいのか、
そのために知っておかなければいけないことが何なのかを
どこよりも詳しくわかりやすく解説した待望の1冊です。

空き家をほおっておき、自治体の勧告も無視すると、
強制取り壊しの可能性が。

さらに土地だけになると税金が6倍になるなど、
損をしてしまうことに。

空き家を「相続する」か「相続しない」かを決めた後は、
売却を希望する人が多いのですが、
いまや3軒に1軒が空き家と言われており、
なかなか売れないのが事実です。

どうすれば売れるのか、
他に活用方法はないのかを豊富な事例とともに紹介します。

売る手前の片づけ、
貸したいけれどお金がない人の資金の借り方、
最近充実してきた自治体のサービス例も。

空き家処分の前に問題になる、
ゴミ屋敷化、相続、資金不足、うしろめたさにも迫ります。

また親が元気なのかそうでないのかによる
空き家の考え方もお伝えします。

大久保 恭子(おおくぼきょうこ):住生活コンサルタント。
「マンション評価ナビ」の企画・運営を手掛ける(株)風の代表取締役。
1979年リクルート入社。 『週刊住宅情報』編集長、執行役員等を務める。
日立キャピタル業務役員。日本十九タローン取締役を経て、2005年(株)風の代表取締役就任。
一般財団法人 住まいづくりナビセンター理事を兼務。
その他、国土交通省 社会資本整備審議会委員、東京都住宅政策審議会委員などの公職を歴任。
著書に『マンション選びは立地がすべて』、『お片付けは「家ロジ」で』『資産になる「いい家」の見つけ方』がある。
NHK「クローズアップ現代+」にも出演。
●ポイント4% 36pt
972(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
972(税込)