• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

神奈川で打ち勝つ! 超攻撃的バッティング論

 漫画
●ポイント3% 19pt
702(税込)
出版社 竹書房
作者 佐相眞澄
レーベル 竹書房文庫
発行形態 書籍
発売日 2018年09月29日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

内容紹介

8点取られても、9点取る!

強豪私学ひしめく屈指の激戦区・神奈川で、
県立進学校ながら「打ち勝つ野球」で
毎年上位に進出する相模原高校の、
打撃理論の全貌が明らかに!

どうやったら全国レベルの私学を倒せるのか、
私は常に考え続けてきた。
強豪私学が揃う神奈川では、こっちが4点取っても
私学に8点を取られて負けてしまう。
そんな戦いが続く中で私は自らの打撃理論を進化させ、
「それならばウチは“9点”取る野球を目指そう」と
「超攻撃的野球」を考えるようになったのだ

――本文より

配信QRコード付き!
著者本人が動画で60分間「超攻撃的バッティング論」を詳細解説!


■目次

序章 激戦区・神奈川の現状と超攻撃的野球
群雄割拠、戦国・神奈川の高校野球の現状と四天王の強さ/私が見てきた怪物投手たち~日本中を沸かせた江川卓と松坂大輔~/神奈川の生んだ豪腕サウスポー~松井裕樹と小笠原慎之介/超攻撃的野球はどのようにできあがったのか/佐相流野球がバントをあまりしない理由 他

第1章 超攻撃的バッティング論 基本編
~正しいスイングで4割バッターを目指せ~
遠くに飛ばすにはコックを使う~「ハンマー」のようにバットを振る/バットを構えた時のグリップは傘を差す位置に~小学生はトップに近い位置で/骨盤を前傾させるとパワーが生まれる~パワーポジションをしっかりキープ~/トップの位置のバットの角度は前から見ても横から見ても45度/振り始めたら両腕を束にする~ハイエルボーは左バッターの方が効果的~/スイングする時、前足の踵と後ろ足の踵を連動させる/打球に勢いをつける「コック」と「リストターン」の練習方法/スイングは前を大きく~フォロースルーがとても大切~/前足で楕円を描くようにタイミングを取る 他

第2章 超攻撃的バッティング論 実戦編
~コース別・球種別・タイプ別・状況別の打ち方~
インコースの打ち方~前肘を抜いて打つ~/アウトコースの打ち方~バットを外に放り出すよう打つ~/高目の打ち方~グリップをやや下げて打つ~/低目の打ち方~ボールを点ではなく線で捉えて打つ~/変化球の打ち方1~スライダー・カーブ・シュート・シンカー~/変化球の打ち方2~チェンジアップ・フォーク~/サイドスロー、アンダースローの打ち方~軌道に逆らわない、これが王道~/浮き上がってくるストレートも「軌道に合わせて」打つ/逆方向へのバッティングのコツ/ヒットエンドランの心得~ゴロを打てとは言わない~/ストライク先行カウントにおけるバッターの考え方/3ボールになった時に四球は狙うな 他

第3章 超攻撃的バッティング論 練習編
~長所を伸ばし、短所を克服する~
小学生に無理にトスバッティング(ペッパー)をやらせる必要はない/肩が開かないようにする練習方法~下半身の動きが肝心~/スイングスピードを速くするためには~3種のバットを使用~ 他

第4章 打撃と投球における体のメカニズム
~体の使い方ひとつで、成績は急上昇する~
骨盤で打て~支点(軸)は骨盤の前と真ん中にあり~/「ため」のないバッターは「ボールを股関節で見ろ」/足を上げて打つメリット・デメリットと注意点/走り方をきれいにすればピッチングもよくなる 他

第5章 佐相流指導法と気付き
~固定観念を捨てるのが勝利への近道~
「ポイントを前に」はやめた方がいい~引き付けて打つのが基本~/打順の持つ意味と理想のラインアップ 他

内容(「BOOK」データベースより)

8点取られても、9点取る!強豪私学ひしめく屈指の激戦区・神奈川で、県立進学校ながら「打ち勝つ野球」で毎年上位に進出する相模原高校のような、爆発的な打撃力が身に付く!
●ポイント3% 19pt
702(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
702(税込)