• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

絶滅危惧職種図鑑―――君たちはどう働くのか?

 漫画
●ポイント4% 52pt
1,404(税込)
出版社 あさ出版
作者 七里信一
発行形態 書籍
発売日 2018年10月13日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

AI時代、
現存の職種の47%は絶滅すると言われています。
そんな変化の時代において、実際にどんな職種が危ないのか?
また生き残るのか?

10代から30種以上の職種を渡り歩き、
成功をつかんだ著者が実体験を交えながら実例と予測を紹介していきます。
全70職種を見開き完結のイラスト入りで紹介していきます。


あなたが今就いている職業は、
これから先も儲かる職業であると言えますか?

もしあなたが、儲かる職業を知りたいと思っているなら、
本書で絶滅する職業を勉強してください。


現在の年収が約1億円ある著者は、
過去には陸上自衛隊から始まり、大工、他40種類を超える職業を経験。
そんな著者が気が付いた、
すでに衰退した多くの職業や絶滅した職業には『6つの原則』があることを。

★絶滅する6つの原則を学べば、稼げる職業がわかってくる

成人してから40回以上の転職を繰り返して来たからこそ億万長者になれた著者。
転職を成功させてきた秘訣は「※」。
消去法の選択で成功してきたのです。

稼げる職業は数少ないし、見つけることが困難です。
だからこそ、稼げない職業 = 絶滅する
職業を見極める眼力が必要であり、そこさえ避けることができたなら、
あなたは自然と稼げる職業を見つけられるようになる。

★絶滅とはお金が稼げなくなること

★職業がすぐに衰退する時代



■目次

●プロローグ
・これからを生き抜くために
・絶滅理由
(1) AI(人工知能の発達)
(2) 個人の繋がり
(3) 新技術の登場
(4) 道具の進化
(5) ネット販売の普及
(6) 生活習慣の変化

●第1章 生活を支える仕事
・工事現場監督(AIが職人を管理する時代に)
・大工(道具の進化でプロと素人の境界線がなくなる)
・電気の検針員
・内装職人
・自動車整備士
・運転手
・木材加工業者
・電気工事士
・盲導犬訓練士
・専業主婦
・警備員
・不動産仲介業者
・自動車工場作業員
・卸売市場業者

●第2章 専門的な仕事
・宇宙飛行士
・気象予報士
・通訳
・税理士
・弁護士
・大学教授
・自動車教習所教官
・歯科技工士
・薬剤師
・鑑定士
・ファイナンシャルプランナー
・彫り師
・プログラマー
・秘書

●第3章 店舗で働く仕事

●第4章 娯楽・メディアにかかわる仕事

●第5章 公的な仕事

●第6章 アングラな仕事

■著者 七里信一
●ポイント4% 52pt
1,404(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,404(税込)