• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

最大多数の最大幸福 道徳および立法の諸原理序説より

 漫画
●ポイント3% 21pt
756(税込)
出版社 講談社
作者 ベンサム 近藤たかし
発行形態 コミック
発売日 2018年10月12日
カテゴリ 女性漫画
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

最大多数の最大幸福を追求する“功利主義”。法学に計量の概念をもたらしたこの革命的な思想をミステリー仕立てで漫画化!舞台は19世紀のロンドン。急激な産業化で起こる労働問題や、差別され、苦しむ売春婦の依頼など、コンサルタント業を営む主人公ラシュビーのもとに持ち込まれる問題は様々だ。ラシュビーは功利主義というよく切れる道具を使って、快刀乱麻にこれらを解決していく。
●ポイント3% 21pt
756(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

今なら、レビューの掲載時に50ptプレゼント中! (会員ログインが必要です)

  レビューを書く
756(税込)