• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

誰にもわかるハイデガー 文学部唯野教授・最終講義

 漫画
●ポイント4% 48pt
1,296(税込)
出版社 河出書房新社
作者 筒井康隆
発行形態 書籍
発売日 2018年12月07日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

あの唯野教授からの「遺言」

死を忘れて生きつつも
死について知りたい我々が
死ぬまでに絶対読みたい名著
『存在と時間』超入門

専門家が一生かけても汲み尽くせぬ難解な書を
驚くほどわかりやすく、正確に抽出――大澤真幸・解説

現存在とはなにか?

死ぬ存在ですね。必ず死ぬわけです、人間は。自分が死ぬ存在であるということを引き受けて、自分でよくわかっていて、それでなお生き続けているという、そういうことを言っているわけなんですね。(本文より)

自分はいつ死ぬかわからない。

けれども、自分か゛死ぬ前にいち早く先駆けること、これを先駆と言っています。(…)死から自由になるために、自分の死というものを了解するんです。(本文より)

私たちはふだん死を忘れて生きている

しかし死はいつやってくるかわからない。いつやってくるかわからない死を了解しようとして、苦しんでいるのが人間だ。本書は、唯野教授があえてユーモラスな語り口で、かつてなくわかりやすく解説する、驚きの超入門だ!
●ポイント4% 48pt
1,296(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,296(税込)