• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

天気と海の関係についてわかっていることいないこと

 漫画
●ポイント5% 75pt
1,620(税込)
出版社 ベレ出版
作者 筆保弘徳 和田章義 杉本周作 万田敦昌 小田僚子 猪上惇 飯塚聡 川合義美 吉岡真由美
発行形態 書籍
発売日 2019年01月11日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

海が気象に影響を与えていることが少しずつわかってきました。
南米沿岸の海面水温がいつもより高くなるエルニーニョは、日本に冷夏や暖冬をもたらすと考えられています。日本近海に目をうつしても、台風や梅雨前線の発達には海の存在が大きなカギを握っていますし、東京湾のような小さな海も内陸部の気象を左右します。このように海と気象は切っても切れない関係です。最前線で活躍する研究者たちが、海と気象の関係について迫ります。
●ポイント5% 75pt
1,620(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,620(税込)