• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

言語と行為 いかにして言葉でものごとを行うか

 漫画
●ポイント2% 22pt
1,210(税込)
出版社 講談社
作者 オースティン,J.L. 飯野勝己
レーベル 講談社学術文庫
発行形態 書籍
発売日 2019年01月24日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

「言語行為論」は、ここから始まった。寡作で知られる哲学者ジョン・ラングショー・オースティン(1911-60年)がハーヴァード大学で行った歴史的講義の記録。言葉は事実を記述するだけではない。言葉を語ることがそのまま行為をすることになるケースの存在に着目し、「確認的(コンスタティヴ)」と「遂行的(パフォーマティヴ)」の区別を提唱した本書によって、哲学は決定的な変化を受けた。初の文庫版での新訳!
●ポイント2% 22pt
1,210(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,210(税込)