響~小説家になる方法~(11)

 漫画
●ポイント3% 16pt
594(税込)
出版社 小学館
作者 柳本光晴
掲載雑誌 ビッグコミックスペリオール
レーベル ビッグコミックス
発行形態 コミック
発売日 2019年01月30日
カテゴリ 青年漫画
タグ 怪物 作家 少女 文学 天才
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

響、高校生活最後の1年が始まる。

デビュー小説『お伽の庭』が、芥川賞と直木賞をW受賞するという快挙を成し遂げた鮎喰響。驚異的な現役JKの存在に世間は振り回されるが、響本人は変わらず平穏な日常を送っていた。

そんな中、全国高校文芸コンクールで文部科学大臣賞を受賞したことで、響は世間の注目を集めてしまう。しかし、響の奇策で執拗なマスコミ攻勢はひと段落。

そして高校生最後の年が始まった。
●ポイント3% 16pt
594(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 3
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 1
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 3.80点/レビュー数5
5

ダントツに!

2018-12-14 By さん

ここ最近読んだ漫画の中でもダントツにオススメです。面白いただただこのひとことにつきます!主人公の設定がとにかく面白くはまってしまいました。現実にありそうでなかなかないとは思うお話なんですがどんどん続きはが読みたくなる本です。

響〜小説家になる方法〜(紙書籍) についてのレビューです

4

圧倒的な天才小説家少女の物語

2018-12-13 By さん

人付き合いが下手でも、圧倒的な小説家としての才能を持つ女子高校生・響。
彼女を巡って、様々な人間の企みが降りかかりますが、響は自分自身の力で解決していく姿が痛快です!

響〜小説家になる方法〜(紙書籍) についてのレビューです

4

コミュ障の天才女子高生作家

2017-09-01 By さん

主人公はコミュ障です。ちょっと頭がおかしくて社会性が欠如しているけど小説に対する知識と技術だけは最高に持っている。そういう人が、賢いけど芸術性がそこそこな人と関わり合っていくという話。色々な意味で緊張する漫画です。他にないかな? と思うので、読んでみましょう。

響~小説家になる方法~(電子書籍) についてのレビューです

4

2017年漫画大賞

2017-08-31 By さん

漫画大賞を取っていたので気になって購入しました。面白かったです。

響〜小説家になる方法〜(紙書籍) についてのレビューです

2

1巻目でつまずいた。

2018-12-04 By さん

最初からツッコミどころご都合主義があり、全然すんなりと入ってこなかった。絵も達者じゃない。

響〜小説家になる方法〜(紙書籍) についてのレビューです

594(税込)