• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

星狩りの虚城 ―天帝譚―

 漫画
●ポイント2% 9pt
517(税込)
出版社 集英社
作者 藤原眞莉
レーベル 集英社コバルト文庫
発行形態 書籍
発売日 2020年04月17日
カテゴリ ライトノベル

作品概要

白帝・慂皓に求婚されて以来、絳星はずっと不調だった。白帝を断る理由を蒼帝・汀華に問われても、はっきりと答えることができない。――白の麒麟・索冥が、幼虎の梗を使って絳星を操っていたのである。さらに、青龍族を騙る幼獣が現れて「青龍族を救いたければ、黄帝を差し出せ」と告げた。汀華はなぜか動こうとせず、須玄が変装して絳星の代わりに青龍門へと向かうことになったが…!?※イラストは収録されていません。
●ポイント2% 9pt
517(税込)

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
517(税込)