• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【電子オリジナル】偏屈王の妖精画家3 美を愛でる花嫁は未来を描く

 漫画
●ポイント2% 13pt
715(税込)
出版社 集英社
作者 彩本和希 夢咲ミル
レーベル 集英社コバルト文庫
発行形態 書籍
発売日 2020年07月31日
カテゴリ ライトノベル

作品概要

影の一族の呪いにより、パラルビオン王国は窮地に追い込まれていた。黒狼の大群が押し寄せ、町や村が廃墟と化していくばかりではなく、国王ディオンと婚約者で妖精画家のフィオナは、愛を募らせつつも互いの姿が見えないままだった。ディオンは騎士団を結成し、影の一族討伐の親征に向かうことになるのだが…! 愛と涙のフィナーレ!【目次】第一話 黒い貴婦人と残された花嫁/第二話 黒狼の秘密と怨嗟の罠/第三話 そして、光と影の円環はめぐる/エピローグという名の、ある日の情景/【特別挿話】夜に祈りを
●ポイント2% 13pt
715(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
715(税込)