Fate/Grand Order-turas realta-(9)

 漫画
●ポイント2% 8pt
462(税込)

作品概要

FGO第一部本編、初の公式コミカライズ。「2017年、人類は絶滅する。」人理継続保障機関カルデアによって観測されていた未来領域の消失が、終末を証明。2004年にその原因が存在すると仮定したカルデアは擬似霊子転移により原因の特定と排除を試みる。2人の少年少女、藤丸立香とマシュ・キリエライトの、人類史との孤独な戦いはこのようにして幕を上げた。原点にして最新。忠実にして斬新。神話は、ここに再演される。


「殺してでも救ける」舞台は18世紀アメリカ──いまだ目覚めぬ人工の超大国。赤土の上、藤丸たちが新たな特異点で出会った英雄は、鋼のような信念を込めてそう言った。激突する“神話”と“文明”。救うものと殺すもの。多数の思惑が、たったひとつの結末に向かって動き出す。かつてなく野蛮で、切実で、壮麗な英雄譚が幕を上げる。第五特異点──北米神話大戦(イ・プルーリバス・ウナム)、勃発!
●ポイント2% 8pt
462(税込)

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数1
5

まだ知らないFGOがここにある!

2020-07-02 By さん

もちろん私はアプリ版でもFGOを楽しんでいるし、林檎のカードを使うことも少なくないほどにはのめり込んでいる(笑)
そういう立場の者からしても非常に楽しめる出来の良い作品だと思う。

この作品では一部アプリ版とは異なるストーリーやシーンがあり、賛否両論生まれるところではあるが、私個人としては非常に面白いと思う!

アプリ版でストーリーを読んでいて、こういうのがいいなと思っていたことがまさにこの作品で描かれていたり、この作品で初めてこのキャラクターはこんなに良かったのかと再発見したりする。
サーヴァントの宝具のシーンとそこに至るまでのストーリーがめちゃくちゃかっこよかったり、サーヴァントの散り際が最高だったり、マスターの苦悩や葛藤が強烈に伝わってきたり、すごい熱量で描かれている。
さらにFGOという作品が好きになるし、より楽しめるようになる。

私たちがまだ知らないFGOがこの作品には詰まっている。
アプリ版FGOをプレイしている人にはもちろんのこと、まだFGOをプレイしたことがない人にも足がかりとしてぜひおすすめしたい作品!

フェイトグランドオーダー Fate/Grand Order-turas realta-(紙書籍) についてのレビューです

462(税込)