この音とまれ! 24

 漫画
●ポイント2% 9pt
501(税込)

作品概要

侑(あつむ)の音が生きるように、自分の爪を替えた名都(なつ)。確認のための演奏では、浮いていた侑の音が全体に深みを出し、今までとは全く違うものとなる。4パートのかけあいも完璧に決まり「和(あい)」の完成に一歩近づくが、不穏な影が時瀬箏曲部に差し始め…。愛(ちか)と哲生(てつき)の出会いを描いた番外編も収録!!
●ポイント2% 9pt
501(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 5
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 1
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 4.57点/レビュー数7
5

最高!

2020-12-13 By さん

言うことなし❗

この音とまれ!(電子書籍) についてのレビューです

5

感動する

2020-06-27 By さん

きっかけは、無料の立ち読みでしたが、買ってよかった^ ^
登場人物の気持ちのあり方や、関係性の変化に感動します^ ^

この音とまれ!(紙書籍) についてのレビューです

5

2018-03-18 By さん

まとめ買いしてよかったです。

この音とまれ!(紙書籍) についてのレビューです

5

雰囲気がおすすめの漫画です

2017-10-12 By さん

作品の題材になっているのは一般の人には馴染みの無い箏(琴)。コンクールに向け上達するために練習する主人公達は見ていて応援したくなります。雰囲気が爽やかな感じで読みやすいので誰にでも勧められる漫画だと思います。絵もとても上手で、どのキャラクター達も個性的で魅力的です。

この音とまれ!(紙書籍) についてのレビューです

5

すーごいオススメ!

2017-02-17 By さん

内容全部しゃべってしまいたいくらいオススメです!ネタバレしては、いけないので簡単にオススメなところは、青春と努力!理解されない人が、理解されていく、泣ける!大好きです!

この音とまれ!(紙書籍) についてのレビューです

4

泣けます

2019-11-16 By さん

箏にあまり馴染みがなかったですが、迫力が伝わってくる素敵な絵と、どうしようもないと思われていた主人公が仲間とどんどん成長していく姿には本当泣けます…オススメです!

この音とまれ!(紙書籍) についてのレビューです

501(税込)