白い巨塔 5巻(完)

 漫画
●ポイント2% 13pt
715(税込)

作品概要

財前五郎は、天才的な手術の腕と燃えるような野心を宿した男だ。熾烈な教授選を辛くも勝ち抜き浪速大学第一外科の教授に就任。成功したように見えたが、手術をした佐々木庸平が死んでしまい、医療裁判を起こされることに。万全の弁護団を揃えて対抗する財前だったが…!? 医療と人間の野望を描きつくした、累計600万部の不朽の名作! 初の完全漫画化完結!!
●ポイント2% 13pt
715(税込)

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.00点/レビュー数1
4

両極端な医師二人の話

2021-11-20 By さん

権力とプライドの話。教授、義父に気を使い、患者に寄り添わない財前と、自分の出世よりも、患者を第一に考える里見。自分は、どちらの方に当てはまるだろうか?と考えながら、一気読みしました。

白い巨塔(紙書籍) についてのレビューです

715(税込)