国境のエミーリャ(5)

 漫画
●ポイント2% 12pt
693(税込)
出版社 小学館
作者 池田邦彦 津久田重吾
掲載雑誌 ゲッサン
レーベル ゲッサン少年サンデーコミックス
発行形態 コミック
発売日 2021年12月10日
カテゴリ 少年漫画 漫画
タグ 鉄道

作品概要

【冷戦直下! 分断日本を描く赤き意欲作】

大戦後、東西に分断された日本。
冷戦直下、壁の街となったトウキョウを描く
仮想戦後都市活劇!!

時は、1963年へ────
想い人を自らの手で壁の西へ送ったエミーリャは願う。
いつか壁のない世界を、と。

しかし、そんな想いとは裏腹に
キューバ危機を回避した世界を再びの恐怖に
陥れようとする“怪物”が東トウキョウに迫る───
薄氷の上に在る世界の均衡は、破られてしまうのか!?
奇想天外兵器・エクラノプラン登場の前後編に加え、
共産圏における江戸前鮨の在り方と
鮨職人の脱出劇の行方を描く“共産グルメ漫画”回。
“音楽の運び屋”をテーマに、ポップグループ・TWEEDEESの
メンバーが時空を越えて登場する、
音楽×漫画のコラボレーションエピソードなどなど。
赤み強いトウキョウを舞台とした、懐かしくも新しい娯楽大作!

その小さな身体で、世界を守れ! 愛と勇気の仮想戦後活劇!!
●ポイント2% 12pt
693(税込)

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
693(税込)