アニメ「ガールズバンドクライ」2024年4月放送開始、演奏シーンも捉えたPV公開

2023/12/20 22:00

東映アニメーションによる完全新作オリジナルアニメ「ガールズバンドクライ」が、2024年4月よりTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11で放送決定。あわせて新たなキービジュアル、ティザーPVが公開された。

アニメ「ガールズバンドクライ」キービジュアル

「ガールズバンドクライ」の主人公は、高校を中退し、単身東京で働きながら大学を目指すことになった井芹仁菜。ストリートミュージシャンの河原木桃香と出会い、音楽の持つ力に触れた仁菜は、本心を隠しながら生きる安和すばる、両親に捨てられた海老塚智、天涯孤独の少女・ルパとともに、ガールズバンド・トゲナシトゲアリを結成することになる。キービジュアルには愛用のギターを掲げるボーカル・仁菜を中心に、ギターの桃香、ドラムのすばる、キーボードの智、ベースのルパが思い思いのパフォーマンスを披露している姿が切り取られた。

アニメ「ガールズバンドクライ」ティザーPVより。

ティザーPVには仁菜、桃香、すばるの3人が登場。たった1人で上京してきた仁菜が、悩みを抱えながら仲間たちとバンドに打ち込む姿、ステージでの演奏シーン、仁菜が巨大な屋外ステージを背景に「ここで歌えたら、間違ってなかったって思えるよね」と胸の内を語る場面などが映し出される。

さらに3月16日には神奈川・横浜の1000CLUBで、劇中バンド・トゲナシトゲアリによる初のワンマンライブ「薄明の序奏」が開催決定。チケットぴあでは、本日12月20日から2024年1月8日23時59分まで、チケットの最速オフィシャル先行予約を受け付ける。

「ガールズバンドクライ」は、シリーズディレクターを「ラブライブ!サンシャイン」の酒井和男が担当。シリーズ構成は「ラブライブ!」「宇宙よりも遠い場所」の花田十輝、キャラクターデザイン原案は「星街すいせい」の手島nari、CGディレクターは「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」の鄭載薫が務め、音楽プロデューサーを玉井健二(agehasprings)、劇伴音楽を田中ユウスケ(agehasprings)が手がける。トゲナシトゲアリのメンバー兼メインキャストは、オーディション「Girl’s Rock Audition」で選出された5人。仁菜役を理名、桃香役を夕莉、すばる役を美怜、智役を凪都、ルパ役を朱李が演じ、今年4月の制作発表以来、メンバーによる生配信やライブを定期的に行っている。

アニメ「ガールズバンドクライ」

TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11:2024年4月放送開始

スタッフ

原作・企画・製作:東映アニメーション
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン:手島nari
CGディレクター:鄭載薫
音楽プロデューサー:玉井健二(agehasprings)
劇伴音楽:田中ユウスケ(agehasprings)
シリーズディレクター:酒井和男

キャスト

井芹仁菜:理名
河原木桃香:夕莉
安和すばる:美怜
海老塚智:凪都
ルパ:朱李

(c)東映アニメーション

Loading...
新着情報一覧