樋田和彦「京四郎」続編新刊が本日発売、佐倉京四郎と緑川誠の過去を描く

2024/01/05 20:05

樋田和彦「京四郎 少年ヤクザ編」1巻が、本日1月5日に発売された。同作は1995年から2000年まで週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載されていたヤンキーマンガ「京四郎」の続編だ。

「京四郎 少年ヤクザ編」1巻(帯付き)

かつて長野で“少年ヤクザ”と恐れられた2人の不良がいた。その名も佐倉京四郎と緑川誠。「少年ヤクザ編」では彼らがなぜ“少年ヤクザ”と呼ばれるに至ったか、その過去が描かれる。「京四郎 少年ヤクザ編」は秋田書店のWebマンガサイト・マンガクロスで連載中だ。

「京四郎」1巻第1話より、緑川の必殺武器“新聞メリケン”。
樋田の直筆カラーイラスト入りニュースペーパーのイメージ図。

単行本の発売を記念して、一部電子書店では「京四郎」全25巻の一挙無料公開や半額セール、「少年ヤクザ編」の試し読み話増量などのキャンペーンを実施。そのほか緑川の必殺武器“新聞メリケン”の素材としても使用できる樋田の直筆カラーイラスト入りニュースペーパーや、樋田直筆サイン入り複製原画、クオカードなどが当たるプレゼント施策も展開されている。詳細は紙版の単行本帯を確認しよう。

Loading...
新着情報一覧