「劇場版『オーバーロード』聖王国編」2024年に公開、監督は伊藤尚往 特報映像も

2024/01/05 19:00

アニメ「劇場版『オーバーロード』聖王国編」が2024年に全国公開決定。特報映像が公開された。

「劇場版『オーバーロード』聖王国編」特報より。

「オーバーロード」は丸山くがねによる小説を原作に、異世界へと転移してしまった主人公・アインズを描くダークファンタジー。「劇場版『オーバーロード』聖王国編」では、TVシリーズ第4期で語られていなかったもう1つの物語「聖王国編」のエピソードがシリーズ初の完全新作劇場版として描かれる。特報映像では、TVシリーズに引き続き、伊藤尚往が監督を、マッドハウスがアニメーション制作を担当することも伝えられた。

また1月1日に放送された新春特別番組にて、アインズ役・日野聡、アルベド役の原由実、デミウルゴス役の加藤将之が劇場公開への意気込みをしたためた「聖王国編大ヒット祈願書初め」もお目見え。さらに作品の公式X(旧Twitter)では、年賀状プレゼントキャンペーンも実施中だ。

(c)丸山くがね・KADOKAWA刊/劇場版オーバーロード製作委員会

Loading...
新着情報一覧