貧乏令嬢と愛が重すぎる筆頭魔術師の溺愛ラブコメ、石川由依&内山昂輝のボイコミも

2024/01/13 17:55

琴子原作による麦崎旬「推し(嘘)の筆頭魔術師様が『俺たち、両思いだったんだね』と溺愛してくるんですが!?」1巻が、本日1月13日に発売された。

「推し(嘘)の筆頭魔術師様が『俺たち、両思いだったんだね』と溺愛してくるんですが!?」1巻

琴子の同名小説をコミカライズした同作は、貧乏令嬢・エルナと愛が重すぎる筆頭魔術師・スレンとによる溺愛ラブコメディ。病気を抱える弟の治療費のため、玉の輿に乗ることだけを考えて生きてきたエルナは、社交界で大ブーム中のファンクラブ文化に乗って、王国筆頭魔術師であるスレンを推しているフリをしている。優秀で美しいスレンは雲の上の人と思っていたエルナだったが、スレンはいきなりエルナに求婚してきて……。1巻の発売に合わせ、ボイスコミック動画も公開に。エルナ役を石川由依、スレン役を内山昂輝が演じた。

(c)麦崎旬 (c)Kotoko (c)カズアキ 2024 Printed in Japan/キルタイムコミュニケーション

Loading...
新着情報一覧