「北斗の拳」原画展 名古屋会場の詳細を発表、1月26日から前売券を販売

2024/01/22 15:28

武論尊原作による原哲夫「北斗の拳」の原画展「北斗の拳 40周年大原画展 ~愛をとりもどせ!!~」名古屋会場の詳細が発表された。

「第五章 彩愛」に展示される週刊少年ジャンプ’85年49号見開き巻頭カラー。
来場者特典の「ミニ色紙風カード」

3月1日から31日まで開催される同原画展。会場は愛知・金山南ビル美術館棟に決定した。前売券は、1月26日10時から2月29日23時59分までの期間、ローソンチケットにて申し込みを受け付ける。なお3月1日10時以降は、ローソン店内マルチコピー機、および会場入口にて当日券を取り扱う。また来場者には、キャラクターが描かれたミニ色紙風カードをランダムで1枚プレゼント。絵柄は3月1日から16日までの前半で4種類、3月17日から31日までの後半で4種類が用意され、期間ごとに異なる。

「北斗の拳 40周年大原画展 ~愛をとりもどせ!!~」は、“愛”をキーワードに、6つの章に分けて作品を展示。描き下ろしを含む400点以上の原画に加え、フォトスポットも用意される。2023年10月から11月にかけて東京にて開催され、名古屋会場以降は、2024年夏に神戸会場、2025年春に福岡会場を巡回する。

「北斗の拳 40周年大原画展 ~愛をとりもどせ!!~」名古屋会場

期間:2024年3月1日(金)~31日(日)
時間:初日・土・日・祝日10:00~17:00、平日13:00~19:00 ※会期中無休、最終入場は30分前まで。
会場:愛知県 金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)
料金:大人前売券2000円、大人当日券2300円、小人前売券800円、小人当日券1100円、レッドシャークソフビ「ケンシロウ(無想転生ラメver.)」付きチケット1万2000円、復刻!コミックス表紙デザインピンズ16個セット付きチケット2万円

(c)武論尊・原哲夫 /コアミックス 1983

Loading...
新着情報一覧