ソロになった最低ランクのおじさん冒険者、才能S級の女子高生を育てるファンタジー

2024/01/26 21:11

農民ヤズー原作による津保昭博「最低ランクの冒険者、勇者少女を育てる~俺って数合わせのおっさんじゃなかったか?~」1巻が、本日1月26日に発売された。

「最低ランクの冒険者、勇者少女を育てる~俺って数合わせのおっさんじゃなかったか?~」1巻

ダンジョンが現れ、同時に超常的な能力を持つ“覚醒者”が出現するようになった世界。覚醒した者はさまざまなメリットと引き換えに、冒険者として最低5年はダンジョンに潜り戦うことが義務付けられていた。仲間たちが任期満了を迎えソロになってしまった伊上浩介は、ある日超一流の才能を持つ女子高生たちから、病欠している友人の代わりに数合わせでパーティに入ってほしいと頼まれる。階級は劣るものの、浩介は自分が今まで培ってきた経験を活かし、彼女らに実践的なダンジョン攻略法を教えていくことになり……。原作は投稿サイト・小説家になろう発の同名小説。最低ランクの冒険者のおっさんが“才能S級”の女子高生を育てる育成ファンタジーだ。

Loading...
新着情報一覧