「気になってる人が男じゃなかった」ドラマCDのジャケット用イラスト公開

2024/01/31 16:45

新井すみこ「気になってる人が男じゃなかった」のドラマCDが3月27日に発売される。そのジャケットを飾る描き下ろしイラストが公開された。

ドラマCD「気になってる人が男じゃなかった」のジャケットに使われる描き下ろしイラスト。

「気になってる人が男じゃなかった」は、CDショップで働いているミステリアスな“おにーさん”が気になって仕方がない女子高生・あやと、その“おにーさん”の正体である同級生のみつき、そんな女性同士の関係を描く物語。単行本は1巻が発売中で、2月27日に2巻の発売を控えている。

ドラマCDでは古賀みつき役を伊瀬茉莉也、大沢あや役を鬼頭明里が担当。またジョー役で津田健次郎、成田役で畠中祐が出演する。見開きで描かれたイラストは、2人の物語が感じられるような、どこかストーリー性のある1枚。イラストは表紙からケース裏にかけてデザインされる予定だという。

ドラマCD「気になってる人が男じゃなかった」は本編CDのみの通常盤、描き下ろしマンガ4ページが収録された小冊子付きの限定盤の2種類が用意された。価格は通常盤が税込3300円、限定盤が税込4180円。

(c)新井すみこ

Loading...
新着情報一覧