「ゴールデンカムイ」2月10日から入プレ配布、野田サトル描き下ろしアートボード

2024/02/05 17:31

野田サトル原作による実写映画「ゴールデンカムイ」の入場者特典が、2月10日より全国の劇場にて30万人限定で配布されることが決定した。

「映画『ゴールデンカムイ』大ヒット御礼ッ!!野田サトル描き下ろしアートボード(A5サイズ)」

特典はA5サイズのアートボード。両面に「ゴールデンカムイ」のイラストが描かれており、1面には入場者特典用に野田が描き下ろした映画撮影風のモノクロイラスト、もう1面にはヤングジャンプ ダイイチワvol.2(集英社)の表紙を飾った杉元とアシリパのカラーイラストが収められた。

「ゴールデンカムイ」はゴールドラッシュに沸いた明治後期の北海道を舞台に、アイヌが遺した莫大な埋蔵金を狙う、元軍人の“不死身の杉元”と、アイヌの少女・アシリパを軸に描く冒険活劇。映画は1月19日に公開され、2月4日までの17日間で観客動員数は111万人、興行収入は16億3000万円を突破した。

アシリパのリは小文字が正式表記。

(c)野田サトル/集英社 (c)2024映画「ゴールデンカムイ」製作委員会

Loading...
新着情報一覧