内海紘子がキャラデザ原案「仮面ライダー」シリーズ題材のアプリゲームが発表に

2024/02/06 17:53

「仮面ライダー」シリーズを題材にした新作スマートフォン向けアプリゲーム「ライドカメンズ」の制作が発表に。メインキャラクターデザイン原案をアニメーター・監督として知られる内海紘子が務める。

アプリゲーム「ライドカメンズ」ティザービジュアル

アニメーション監督として「SK∞ エスケーエイト」「ぶっちぎり?!」などを手がけてきた内海。メインスタッフには内海のほか、世界観構築・メインシナリオに「仮面ライダーギーツ」「仮面ライダーエグゼイド」などで脚本を担当した高橋悠也、世界観監修・プロデュースに「仮面ライダー鎧武 /ガイム」「仮面ライダーオーズ/OOO」など数々の代表作を持つ東映の武部直美が名を連ねた。「A3!」「アイ★チュウ」などを開発・運営するリベル・エンタテインメントが、ゲーム開発を担当する。

併せて公開されたティザービジュアルには暗闇に佇み、真紅のマフラーを靡かせながら、こちらを見つめる青年が描かれた。なお次回の情報解禁は、2月9日17時に「ライドカメンズ」の公式Xと公式サイトにて行われる。

(c)石森プロ・東映 (c)BANDAI

Loading...
新着情報一覧