志乃ちゃんは自分の名前が言えない (1巻 全巻)

 漫画
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント1% 6pt
726 税込
出版社 太田出版
作者 押見修造
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2012年12月07日
カテゴリ 青年漫画 漫画

作品概要

ヒリヒリ青春漫画のマエストロが贈る、
もどかしくて、でもそれだけじゃない、
疾走焦燥ガールズ・ストーリー。

自分の名前が言えない大島志乃。
そんな彼女にも、高校に入って初めての友達が出来た。
ぎこちなさ100%コミュニケーションが始まるーー。
いつも後から遅れて浮かぶ、ぴったりな言葉。
さて、青春は不器用なヤツにも光り輝く……のか?
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント1% 6pt
726 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.00点/レビュー数1
4

もどかしさ。

2020-06-30 By さん

吃音症がテーマの今作。吃音でなくとも、自分の言いたい事が言えないという悩みは誰もが持つ共通する普遍的テーマだと思う。
自分のコンプレックスと向き合い、どう折り合いをつけるかという苦悩描写には共感した。余韻の強い作品だと思う。

726 税込