• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【書籍】第59回青少年読書感想文全国コンクール 課題図書 小学校低学年セット (全4冊)

 漫画
最終巻発売日 2012年09月26日
カテゴリ 一般書籍

作品概要

第59回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 小学校低学年の4冊セットです。

【セット内容】
「メガネをかけたら」
「なみだひっこんでろ」
「わたしのいちばん あのこの1ばん」
「いっしょだよ」

■メガネをかけたら
メガネをかけなくてはならなくなった女の子が主人公です。クラスには、メガネをかけている子なんて一人もいないので、どうしてもメガネをかけたくありません。「頭が良くなるならかけるわ」とか、「宇宙まで見えるならかけるわ」とか、難癖をつけます。朝会のある日、やっとメガネをかけて学校に行ってみると……。

■なみだひっこんでろ
みきとるいは一つちがいの姉妹です。おねえさんはすぐに泣きます。かみの毛がぐしゃぐしゃだと言って泣き、おふろのお湯があついといっても泣きます。そんなおねえさんは学校から帰るといつも、近所でかわれている犬やネコの様子を見に行きます。ある日近所の犬のゴローに事件がおこりました!YA向きの児童文学作家として数々の賞を受賞している岩瀬成子が、低学年の童話にはじめて挑んだ作品。仲がいいような悪いような、ひとつ違いの姉妹の微妙な心情をこまやかに描きます。

■わたしのいちばん あのこの1ばん
バイオレットはなんでもだれより1ばん。はしるのもおしゃべりも…。それってすごいなっておもうけど、わたしはなんだかもやもやしてるの。わたしは1ばんにはなれないけど、それってすごくないってことなのかな。1ばんがいちばんいいのかな。

■いっしょだよ
森は“いっしょ”でいっぱいだ。「森に生きるいのち」に出逢う本。
合計金額が3,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
●ポイント5% 260pt
5,616 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く