【ライトノベル】巡る天使の走馬燈(メモワール) (全1冊)

 漫画
出版社 一二三書房
作者 宮村優
判型 文庫版 判型とは›
最終巻発売日 2013年11月05日
カテゴリ ライトノベル
タグ -

作品概要

走馬燈?死の間際に見るという記憶の断片。その正体は、天界走馬燈編集部に所属する天使たちが、作り上げた人生の記録集。彼らは死が間近な人間の記憶にアクセスし、編集し、1つの作品として作り上げるのが仕事。そして、死の間際に脳内で再生し、対象者が己の人生を振り返りつつ、死を迎える事を自覚させるのが役目。これは、天界走馬燈編集部で働く天使の物語。
●ポイント5% 38pt
821 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く