バツ&テリー (1-24巻 全巻)

 漫画
出版社 講談社
作者 大島やすいち
最終巻発売日 1987年10月01日
カテゴリ 青年漫画
タグ 野球

作品概要

バツ(抜刀軍)は剛腕投手。大学を出て喫茶店「愛・花・夢」(アイカム)を経営している姉・恵と二人暮らし。通常移動はテリーのバイクでタンデム、一人の時は原付。
テリー(一文字輝)はサウスポー捕手でスラッガー(強打者)。愛車はハーレーダビッドソン。金持ちの息子で、家には若くて美しい後妻の母がいる。
野球センス抜群、チームではバッテリーを組む二人だが、縛られるのを嫌い自由に生きている。そんな彼らが思い詰めていた少女アンと知り合ったことから、話は大きく展開する。
アンが暴走族のマスコットだったことからバツとテリーは「愛狂」、「アルファルファ」、「赦悪(シャーク)」、「ネオ愛狂」等、暴走族の抗争に巻き込まれる。
合計金額が3,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
●ポイント5% 442pt
9,564 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧