不思議の国の千一夜 (1-11巻 全巻)
出版社講談社
作者曽袮まさこ
最終巻発売日1985年06月01日
カテゴリ
タグ-
つぶやく


『指輪物語』よりも笑いがいっぱい!?
ハイ・ファンタジー・コミックの傑作!!
王子として育てられたセブラン王子は、実は女の子。幻の神馬ヘンデクを探し求めて、大冒険の旅に出た!!

昔々のそのまた昔、妖精や魔物たちが人間と共存していた時代、ランバルドという平和な王国に王子が生まれた。しかし実はこのセブラン王子、れっきとした女の子!!王妃とその兄弟たちに守られ、セブランは男らしく成長するが、王位を狙うおじのダロスが、その秘密を暴こうとひそかにチャンスをうかがっている。そんな時、ダロスの息子サイラスに性別を知られてしまったセブランは、ヘンデク=アトラタンという伝説の神馬を求めて、あてのない旅に出るのだが――!?

送料無料
ポイント5% 202pt
4,384 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ