海猫亭へようこそ (1-10巻 全巻)
海猫亭へようこそ 漫画
推定完読時間4時間40分
出版社実業之日本社
作者村尾忠義
最終巻発売日1998年11月27日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ青年漫画
タグ-
つぶやく


レストランで下働きをしていた風吹涼二は、料理評論家の鰐口が料理長も知らない『伊勢海老のソース・タンベット』を注文したとき、代わってその料理を作り上げる。弱冠22歳でメール・ド・パリの総料理長になった天才コック、風吹高志が彼の兄だったからだ。その高志が事故死して、彼の遺した海猫亭を涼二が引き継ぐことになった。未亡人になった羽純と、セカンドの鱒田、見習いの鳥塚、給仕兼マネージャーの江波がスタッフ。高価な食材ではなく、地元の旬の物を使って、日本でしか食べられない日本のフランス料理を、安価で提供する高志のポリシー。

全巻表紙画像の一覧

海猫亭へようこそ 1巻海猫亭へようこそ 2巻海猫亭へようこそ 3巻海猫亭へようこそ 4巻海猫亭へようこそ 5巻
海猫亭へようこそ 6巻海猫亭へようこそ 7巻海猫亭へようこそ 8巻海猫亭へようこそ 9巻海猫亭へようこそ 10巻

送料無料
全冊クリアカバー
ポイント7% 373pt
5,759 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ