日出処の天子 (1-11巻 全巻)

出版社白泉社
作者山岸凉子
最終巻発売日1984年12月01日
カテゴリ少女漫画
タグ-

飛鳥時代、蘇我氏の後継者たる14歳の蘇我毛人(そがのえみし)は、ある日、池のほとりで10歳の少年往年、厩戸王子(うまやどのおうじ)と出会う。毛人と厩戸、ふたりの激動の物語が今始まる。

作品レビュー

レビューを書く
(1)
(0)
(0)
(0)
(0)

平均評価

(5.00点/レビュー数1件)

クールビューティとは彼の事!

2014-04-18 By さん

漫画界の宝、山岸涼子の代表作品のひとつ。
色々なクール系キャラが溢れる現代、「萌え~!」などと軽く言えるような存在感ではない主人公・「聖徳太子」の色気と寒気、そして親に愛されない哀れに、「ゾーッ」と、はまってほしい!

参考になりましたか?

0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

レビューを書く
送料無料
ポイント5% 190pt
4,104 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ