緑山高校 (1-12巻 全巻)
緑山高校 漫画
推定完読時間5時間30分
出版社ホーム社
作者桑沢篤夫
最終巻発売日1993年02月01日
カテゴリ青年漫画
タグ-
つぶやく


夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チーム・ワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。

送料無料
ポイント8% 559pt
7,556 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ