影狩り (1-15巻 全巻)
出版社リイド社
作者さいとう・たかを
最終巻発売日1999年02月20日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ
タグ時代劇
つぶやく

徳川時代、封建制度のひずみはその財政破綻となって現れた。無策に悩む幕府は、最も卑劣な手段でその窮地から逃れようとした。それは諸大名の取潰しによる領地没収である。そのため、数多くの隠密や忍者が諸大名の些細な落ち度を暴こうとして、各地で暗躍した。世人は、この隠密や忍者を“影”と称して恐れおののいていた。影の跳梁に対する大名の自衛手段はひとつ、それは密かに潜入してくる“影”を殲滅し、その口を封じることである。
ここに、3人の浪人が世に現れた。1人を室戸十兵衛と言い、残る2人を日光、月光と呼ぶ三人衆である。彼らは大名に雇われて、その“影”と対決する“狩人”である。

送料無料
全冊クリアカバー
ポイント7% 550pt
8,489 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

こちらのコミックもチェック
ゴルゴ13 [B6版] 漫画

ゴルゴ13 [B6版] 漫画ゴルゴ13 [B6版] (1-183巻 最新刊)
100,208円
超一流のスナイパー「ゴルゴ13」の活躍及び活躍の元になった事件に関わる人たちを描く。 社会の裏側、あるいは裏と表の境界...
詳しく見る
ワイド版 鬼平犯科帳 漫画

ワイド版 鬼平犯科帳 漫画ワイド版 鬼平犯科帳 (1-52巻 最新刊)
35,051円
池波正太郎の名作小説をコミック化。火盗改方長官・長谷川平蔵と部下たちや密偵の活躍を描く本格時代劇画。
詳しく見る
雲盗り暫平 漫画

雲盗り暫平 漫画雲盗り暫平 (1-34巻 全巻)
17,788円
雲まで盗む大怪盗・暫平。三十万両の埋蔵金の隠し場所が秘められた刀を盗み出せ! 「拝領刀頂戴」。依頼人の要望はなんと綾姫...
詳しく見る
このページのTOPへ