【ライトノベル】たとえ偽りの運命であっても (全1冊)
出版社大洋図書
作者門地かおりいとう由貴
最終巻発売日2013年12月06日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル大人女性(アダルト)BL(ボーイズラブ)
タグ-
つぶやく


痺せっぽっちで苛められっ子のアレクは夏期休暇のため生まれ育った家へ帰省する。それはアレクにとって憂鬱な日々の始まりだった。優秀な兄たちと違い、出来損ないのアレクは家族からも、使用人からも疎まれていた。そんなアレクの心の支えは、従兄弟のレナードだ。いつでもアレクを理解し、優しくしてくれるレナードがアレクは大好きだった。レナードもまたアレクをなによりも大事に想ってくれる。レナードが与えてくれる愛をアレクは盲目的に受け入れるが―人気シリーズ最新作、ついに登場!

全冊クリアカバー
ポイント3% 18pt
669 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ