【ライトノベル】仮想領域のエリュシオン (全3冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社メディアファクトリー
作者上智一麻nauribon
最終巻発売日2014年07月24日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


類稀な運動神経が取り得の兄、天陵大河。天才的なプログラミング能力が取り得の美少女妹、天陵冬姫。八年ぶりに一つ屋根の下で暮らすことになった兄妹は、二人だけで生きていくための生活費という問題に直面していた。冬姫が提案した工面方法、それは人々の生活に深く係わっている基幹システム、電脳世界の悪質なバグを倒して賞金を稼ぐことができるゲーム、構造体“アリエス”だった。不慣れな感覚に戸惑いながらも持ち前のセンスでゲーム内を無双する大河だったが、ある日、冬姫の親友の西園寺涙が正体不明のバグに襲われてしまい。「待ってるからね、王子様」破天荒なチート兄妹が繰り広げるハイブリッドバトルファンタジー、ここに始まる!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】仮想領域のエリュシオン 1巻【ライトノベル】仮想領域のエリュシオン 2巻【ライトノベル】仮想領域のエリュシオン 3巻

ポイント3% 52pt
1,878 税込

欲しい

このページのTOPへ