【ライトノベル】間違いだらけの恋だとしても (全1冊)
出版社幻冬舎
作者鈴倉温鳥谷しず
最終巻発売日2013年12月17日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


刑事の鈴原は、弟から「同棲中の恋人」として検事の友利を紹介される。その後、弟は仕事で海外へ。恋人不在の寂しさからか頻繁に連絡してくる友利に、鈴原は戸惑いながらも惹かれてしまう。とある事件を通して、友利がSM趣味の変態なのではという疑惑を持った鈴原。それでも一夜だけの思い出にと身を任せるが、「慣れている」と勘違いされて…!?

ポイント3% 17pt
637 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ