【ライトノベル】秋葉原ダンジョン冒険奇譚 (全3冊)
出版社オーバーラップ
作者中野くみん桑島黎音
最終巻発売日2014年08月21日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


秋葉原ダンジョン―それはラジ館跡地に突如出現した新興ダンジョンである。ダンジョン内部はマナに満ち、銃火器、精密機器が作動せず、魔法が存在する魔訶不思議な空間。モンスターが闊歩し、危険と隣あわせなさまは、まさに「ファンタジー」であった。そのダンジョンに新たな発見とスリルを求める“冒険者”たちは、日がな探索に明け暮れていた。「走れ、走れぇえええええ、捕まったら終わりだぞッ!」主人公祥真と莉央は、夏休みを利用しダンジョンに潜る高校生。これは2人のひよっこ冒険者が、小さな出逢いを切欠に、伝説の冒険者へと登り詰めるささやかな第一歩。秋葉原を舞台に、日常とファンタジーの交錯する新感覚ヒロイックサーガ、開幕。OVERLAPキックオフ賞銀賞受賞。

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】秋葉原ダンジョン冒険奇譚 1巻【ライトノベル】秋葉原ダンジョン冒険奇譚 2巻【ライトノベル】秋葉原ダンジョン冒険奇譚 3巻

ポイント5% 93pt
2,030 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ