【ライトノベル】白竜の花嫁 (全7冊)
出版社一迅社
作者永野水貴薄葉カゲロー
最終巻発売日2015年12月19日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


「君は綺麗だ。その紅い瞳も、肌も…」婚礼を控え幸福の中にいた小国の姫、澄白は、国を護るため、竜に捧げられる“花嫁”に選ばれてしまう。異なる形で国を護ろうとする兄の計略に従い、竜を殺すための呪をその身に刻み、嫁いだ澄白。しかし夫となった竜、シュトラールの優しさに触れ、次第に決心が揺らいでいく。竜を殺し許婚のもとに戻るか、竜を救うか―。美しい竜の青年に出会い、澄白が選んだ運命とは―。
【セット内容】
・紅の忌み姫と天の覇者
・異邦の騎士と銀翼の黒竜
・隻眼の黒竜と永遠を望むもの
・朽ちゆく竜と幸いなるもの
・愛の終わりと恋の目覚め
・追想の呼び声と海の覇者
・恋秘めるものと塔の姫

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】白竜の花嫁 1巻【ライトノベル】白竜の花嫁 2巻【ライトノベル】白竜の花嫁 3巻【ライトノベル】白竜の花嫁 4巻【ライトノベル】白竜の花嫁 5巻
【ライトノベル】白竜の花嫁 6巻【ライトノベル】白竜の花嫁 7巻

送料無料
ポイント5% 218pt
4,710 税込

欲しい

このページのTOPへ