【ライトノベル】慈愛の翼 紫眼の豹と漆黒の鳥 (全1冊)
出版社竹書房
作者犬飼のの國沢智
最終巻発売日2014年01月25日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル大人女性(アダルト)BL(ボーイズラブ)
タグ-
つぶやく


『天使を見つけたら即、城へ献上せよ』 美しい幻の種族として伝えられるバーディアンの生き残り・ユーリは、森の湖で貴族悪魔の豹・蒼真と出くわす。狩る者と狩られる者、絶体絶命の状況でユーリはケガを負ってしまうが、そんなユーリを蒼真は狩らずに助ける。 「天使を食う趣味はないんでね」 悪魔の掟に背き、傷が癒える間だけ、誰にも秘密で山小屋にかくまわれたユーリだが、ときおり現れる蒼真の『狩人』の瞳に追い詰められ――。深い森の中、出会ってはいけない者同士が惹かれ合い、そこから禁断の運命が動き出す。

全冊クリアカバー
ポイント3% 17pt
637 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ