【ライトノベル】神狼と見えざる手 (全1冊)
出版社一迅社
作者川波無人
最終巻発売日2014年02月20日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


アリーリアとルゥ、たったふたりの盗賊ギルド“見えざる手”は、街のなんでも屋よろしく、しょぼい仕事に明け暮れていた。とある貴族からの依頼で、古びた屋敷を探索するふたりだが、見知らぬ女魔術士の襲撃に遭い、あえなく撤退する。それを聞いて憤慨する貴族の態度を怪しむアリーリア。ふたたび屋敷へ戻ったふたりは、またもや女魔術士と遭遇するも、ふたりの探している物が秘宝だと知らされて?。盗賊ギルドの迷コンビがくりひろげるドタバタ冒険ファンタジー!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】神狼と見えざる手 1巻

ポイント3% 17pt
637 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ