【ライトノベル】愛鎖の皇宮: 姫は寝室に繋がれる (全1冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社プランタン出版
作者芹名りせ
最終巻発売日2014年03月17日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


宮殿の奥深く、深紅の寝室に響く艶やかな喘ぎ声。鎖に繋がれ責められる紅蘭。昼夜を問わず花嫁を激しく組み敷く皇子・凰玄。「身体は正直だな。じっくり快楽に溺れさせてやる」愛撫に溢れる蜜、高まる切なさ。愛しい人に監禁され弄ばれる快感と不安。巧みな指先に、唇に、身体は感じるも、本心が分からないのがもどかしく?。凰玄の瞳に時折覗く葛藤。皇子が胸に秘めた真実とは?

ポイント3% 17pt
637 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ