媚の凶刃 (1-2巻 最新刊)
出版社リブレ出版
作者池玲文
最終巻発売日2016年01月09日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ
タグ-
つぶやく


梅崎組を継ぐよう、実父である組長から告げられた加賦だったが、どうも気が進まない。 一方、周囲から跡目だと目されている佐川は、加賦の忠誠を測るため、彼の稼ぎ頭であるフロント企業、もしくは韮沢を、自分に寄越せと言ってきた。 加賦にとり韮沢は、使える手駒であると同時に、可愛くて溜まらない情人だった。 果たして加賦は彼を手放してしまうのか…!?

全巻表紙画像の一覧

媚の凶刃 1巻媚の凶刃 2巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 37pt
1,337 税込

欲しい

このページのTOPへ