【ライトノベル】八番街の探偵貴族 はじまりは、舞踏会。 (全1冊)
出版社集英社
作者青木祐子
最終巻発売日2014年05月01日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


「助手求む。内勤・外勤・特殊業務あり。髪は茶色、目は黒が望ましい。クレセント私設事務所所長L・C」。19世紀、ロンドン。とある事情で求職中だった少女マイアは、新聞に載っていた求人広告に応募した。奇妙な理由で採用されたマイアだったが、そこはレヴィン・クレセントと名乗る、黒髪碧眼の美青年貴族が経営する謎めいた探偵事務所で…?ヴィクトリアン・ミステリー!

ポイント3% 16pt
605 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ