• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【全巻収納ダンボール本棚付】結界師 (1-35巻 全巻)

 漫画
出版社 小学館
作者 田辺イエロウ
版型 新書版 ›︎版型とは
最終巻発売日 2014年06月17日
カテゴリ 少年漫画
タグ -

こちらの商品には、ダンボール本棚全巻分の価格(1,000円)が加算されています。


作品概要

新書版、B6版、完全版コミックスが収納できる組立型ダンボール本棚(無地)です。
家具は増やしたくないけれどスッキリと整理したい!そんな方にお薦めです。
また使わなくなったら、さっと平らにして片付けられるのもダンボールならではの魅力です。

工具や接着剤を一切使わず、はめ込みだけで組み立てられるので、工作が苦手な方でも問題なし。
説明書を見ながら約3分で誰でも簡単に組み立てられます。

【お届け形状】当店で組み立ての上、お届けします。
【サイズ】外寸:幅485mm×高さ205mm
【収納巻数】新書版:約32冊/B6版:約26冊/完全版:約20冊
本棚画像
※画像は本棚を3つ積み重ねています。

→本棚付き全巻セット一覧はコチラ←
→ ダンボール本棚の購入はコチラ ←

400年続く妖退治の専門家、結界師一族の家に正統継承者として生まれた墨村良守。隣に住む雪村時音も良守と同じ結界師だが、両家は犬猿の仲。良守と時音が守っているのは妖を呼び寄せ、その力を高めてしまう烏森の地。2人は夜になると結界術を使い、烏森の地に建つ私立烏森学園に集まってくる妖を退治している。良守はかつて自らの失策により、時音が妖の攻撃から自分をかばい大怪我を負ってしまったことを後悔し、二度と時音や自分の周りの人々が傷つかないようにするため、強くなることを心に誓うのであった。
送料無料
全冊クリアカバー
ポイント12% 1,784pt
16,058 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く