【ライトノベル】路地裏のあやかしたち―綾櫛横丁加納表具店 (全3冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
作者行田尚希
最終巻発売日2014年06月25日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


高校生の小幡洸之介は、画家である父の作品が夜になると動き出すという怪奇現象に悩まされていた。「そうした事件を解決してくれる場所がある」と耳にして訪ねると、そこはいかにも怪しげな日本家屋。意を決して中へ入った洸之介が目にしたのは、驚くような光景だった。そして彼は、加納環と名乗る、若く美しい女表具師と出会う?。人間と妖怪が織りなす、ほろ苦くも微笑ましい、どこか懐かしい不思議な物語。第19回電撃小説大賞“メディアワークス文庫賞”受賞作。

ポイント3% 51pt
1,869 税込

欲しい

このページのTOPへ